ホーム > 製品案内 > シーラントフィルム

シーラントフィルム

ラミネートフィルムのヒートシール層に使用される貼合用のフィルムです。
各シリーズ夫々に特徴があります。

シーラントフィルムの特徴

  • インフレーション製法なので縦、横の強度バランスが良い。
  • 受注生産なのでサイズ限定がない。
  • 着色品の生産も可能。
  • LDPE、LLDPE、EVA、他特殊樹脂の製品も製造可能。
  • 特殊シーラントあります(エールⅡ.Ⅴ)

シーラントフィルムの用途

  • 食品用
  • 米袋用
  • 工業用

シーラントフィルムの規格

  1. 厚み:0.03mm ~ 0.1mm
  2. 巾 :500 ~ 1000mm
  3. 巻径:最大600mmφ
  4. コア:3インチ

シーラントフィルム一覧表

LDPEグレード

限定された無添加LDPEを使用しています。
主に、食品用・健康食品用・医薬用・電子部品用等の異物を嫌うものの包装材に活用されています。

製品名 厚み範囲 処理 静防 特徴 用途
エールⅡ 20μ限定 限定された無添加LDPEを使用し、フィッシュアイが少なく手切れ性に優れています。 食品・健康食品等
軽量物分野
エールⅤ 30μ~100μ 限定された無添加LDPEを使用し、フィッシュアイが少なく手切れ性に優れています。 食品・健康食品等
軽量物分野

L-LDPEグレード

シーラントフィルム用としてヒートシール性や耐衝撃強度等に優れた特徴を持っています。

製品名 厚み範囲 処理 静防 特徴 用途
WT 30μ~120μ 有無 有無 汎用タイプでヒートシール強度、耐衝撃強度が強くホットタック性に優れています。 軽包装分野から米・水物・重量物分野
WI 30μ~120μ 有無 有無 汎用タイプに乳白色やブルーの着色をいたします。 軽包装分野から米・水物・重量物分野

防曇タイプ

空気中の水蒸気が結露すると曇ります。WTBは曇りを出来るだけ早く、持続的に解消させる機能を持っております。

製品名 厚み範囲 処理 静防 特徴 用途
WTB 30μ~120μ 有無 有無 防曇性、低温シール性、ホットタック性に優れています。 食品分野・自動包装分野

シーラントフィルム物性表

品名:エールⅡ、Ⅴ

測定項目 単位 試験法 物性値
厚み 平均
偏肉
mm JIS B 7503 0.005以下
引張強度 MD
TD
Mpa JIS Z 1702 20
10
引張伸度 MD
TD
% JIS Z 1702 150
400
摩擦係数     ASTMD 1894 0.45
熱収縮率 MD
TD
% JIS Z 1709 ±5
測定条件=気温23度、湿度65%
熱収縮率=100℃×10分

品名:WT、WI、WTB

測定項目 単位 試験法 物性値
厚み 平均
偏肉
mm JIS B 7503 0.005以下
引張強度 MD
TD
Mpa JIS Z 1702 26
31
引張伸度 MD
TD
% JIS Z 1702 500
670
摩擦係数     ASTMD 1894 0.35
熱収縮率 MD
TD
% JIS Z 1709 ±5
測定条件=気温23度、湿度65%
熱収縮率=100℃×10分